Signature for Makigai (us)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年おわる

あちゅーまに今年も終わりということで
今年遊んだゲームについてちょこちょこ触れていこうかと、ね、
おもてますけどね、

1.QuakeLive
クランとして活動しとります が
これ以上うまくならんくね?ていうか脳のキャパ的に無理じゃね?
技術的な部分は練習すればうまくなりそうだけど、
何時間もBOT撃ちとか考えただけでもDARK♂FANTASYなのでやりたくない。
大会にも出たけどそこそこに惨敗でした。
来年もそこそこに負けます。

2.Warhammer40k : Dawn of War 2
09'上半期に俺の中で超ブームったが
なんとなく秋田。
俺は当時気づかなかったが
序盤のバランス崩壊っぷりはガチRTSゲーとしてはありえなかった。
Tyranidsゲー。
今はそこそこにバランスとれてます。
Steamで半額とかなってるからかなりお勧め。

3.Call of Duty : World at War
こいつも09'上半期に俺の中で一大ムーブメント(?)を引き起こし
ケツの重たい俺にムービーまで作らせたが、
鯖が過疎り始めるのと共に熱も冷める。
マルチのWARは超絶HOTで前線は激しいちんちんの握り合い、
揉んだ揉まれたの大接戦になって楽しかった。
Zombieモードもかなり良好。アップデートの度にお世話になってます。

4.Demigod
バグゴッド。

5.Heroes of Newerth
最初はキャラとアイテムが多くてちんちん萎えたのと
ガイジン達の激しい煽り合いに俺の精神が持たずあんまやらなかったけど、
気づいたらハマってた。今でもちょくちょくやってる。
皆にもオススメしたいが上記の理由でなかなか勧められない。
あえて理不尽な怒りや煽りに堪えたいというキチガイには是非。

6.Defense Grid: The Awakening
今年最後のダークホース、Steamの年末セールという黒船に乗ってやってきた
超ド級の超ドつぼタイトル。250円。
買って三日でプレイ時間30時間を叩き出し、4日経つ今もプレイ中。
おかげで学校に行きそこなうわ、プレイしてたら気づいたら昼だわで、
俺の体細胞の死滅を加速させるこの感じ…たまんない…!
内容はただのタワーディフェンスです。ぶっちゃけFlashで同じようなゲームできます。
もうセール終わっちゃったけどそれでもやっすぃーんでお勧め。



とにかくここに書いたゲームは全部お勧めっすね。
Demigod以外。
来年もゲームもできて彼女もできて勉強もできるといいな。
よいお年を。

Final Fantasy XIII

やる機会があったのでやってみました。
普段洋ゲーのオンライン対戦しかやんない俺が真面目にレビューすんぞ。

結論から言うと俺もどうしてこうなったとか思ったけど
最近の日本のゲームってどれもこんなもんじゃないの?とも思った。
ゲームらしさっていうのがどういうものかはわからんけど…
各所で言われてるようなほとんどの短所は
言っても仕方ないというかこれはこういうゲームだろと
俺は思えたというか そんな感じで気にはならなかった。

それでも俺が気になったのは二つ
1.最初から固有名詞出まくりで何言ってるのかわからない(ストーリーがわからない)
2.キャラの演技が下手(?)

1.はほんとに困った。ルシ?のルシファー?がコクーン?の何?ん?
やってくとまぁ大体わかるんだけど、大体。
あまりにも初出の固有名詞をスラスラ言うもんだから予習復習必須。
それ用になんか説明ファイルみたいなんがゲーム中にあるんだけど、
長い文章を読む気になれなかったぜ!
ストーリーがどんなもんになるのかは期待してやったからこれは困った。
何が困るって、話についてけないと
なんのために今のダンジョンにいてなんのために戦ってるかがわからなくなって
やる気なくなっちゃうんだよね俺は。
この手のRPGってのは話の筋(レール)がしかれているから、それに共感していって
話を進めていかないと ゲームを勧めるモチベーションを維持できないのに、
その話の筋が理解し辛いものだと
俺だけじゃなく途中で諦めてしまう人が沢山出てきてしまうんじゃないかなぁ。
しかも好き嫌いの問題ではなく(例えば恋愛モノが好きでサスペンスが嫌いとか)、
とにかく何言ってるのかわからないのがまずい気がする。
好き嫌いの天秤にかけられた結果あわないと判断されるのは仕方ないと思うんだけど
それ以前の段階で各所に文句言われてるような気がするな。
仮想世界を作り込むのは凄い事だと思うんだけど、伝え方がムチャクチャだと思うなぁ。

2.は ゲーム中のキャラに演技下手も糞もないんだけど
すげー違和感というか…こんな奴現実にいないというか…
いやまぁ実際にいる訳ないんだけど
「現実にこんな奴いたらマジかっこよすぎてやべえ」のベクトルに現実にいないじゃなくて
「現実にこんな奴いたら引く」って感じ。
顔とかは超絶美形だけど、仕草とか動きとかセリフが違和感ありまくり。
CGの映像なんて映画やゲームでたくさん見てきたけど、これはなんか違う。
アニメや漫画のキャラをそのままリアルにしたって感じで、
そういうのってアニメや漫画だから受け入れられるっていう部分があるのに、
変に超絶3Dでリアルになって、もうすごい違和感。
たとえば現実で「くそっ」とか「けっ…」とか言う人いないけど、
漫画とかではよくあるじゃない。
それがなんかリアルな3Dの人に言われると…やっぱ違和感がなぁ。
厨2設定とか一向にかまわん!派だけど変にリアル混じっておかしくなってる。


戦闘のシステムや自由どが低いとかもそりゃ俺の好みじゃなかったけど
そこが面白いゲームいくらでも別で知ってるから
その辺が気になるならそっちやるしなぁ。
友達とツッコミながらやったから楽しかったのは楽しかったんだけど…。
戦闘とかシステムとか変なところゆとり仕様なんだから
もっと全部を当たり障りの無いもにすればよかったのに。


HoNやろ。

Heroes of Newerth 考察1

いくらやってもうまくなんねーからメモとして
日々思ったことをメモしていこうと思う。これさえ守れば俺も勇者プレイ!

今日は全体ヒーローに言えること!

・初期アイテムについて
 全ヒーローに言えるのが、スロットをとにかく埋めろ!スロットも資源だ!
 初期金が603(だっけ?)なので回復アイテムとステータスアップアイテムで埋めろ!
 余ったらトーテムで埋めろ!
 特殊なプレイに限って初期ボトルやブーツが認められる場合があるが、結果が全て。
 変な買い方をして結果が残せなかった場合は腹筋。

・レーンコントロール
 序盤の理想は押さず押されず、互いのタワーの中間で何者にも邪魔されずクリープを
 全てラストヒット/デナイできればベスト。だがそんな事は相手が許さない。
 ハラスも大事だが何より重要なのはラストヒット!
 デナイは完全に相手にいくお金と経験地をカットする訳ではない。
 ラストヒットの方が重要である。
 キルなんぞ、育ってから存分にとれば良い。
 時にはスキルを使ってでもラストヒットを取る!
 ラストヒットをこちらの方が順調に取っていればレーンが上がってしまうので、
 そういう時は早めにデナイやプル等してレーンをコントロールしよう。

・状況を見る
 ミニマップを見ろ!TPを持て!
 敵が全員見えていないのにのん気に一人でレーンに残っていないか?
 自分を除いた4on5の戦闘が起こっていないか?
 敵のキャリーがフリーファームでぬくってないか?

・敵/味方を見ろ!
 自分が透明の状態でも相手が看破アイテムを持っていないか?
 敵がどういうアイテムを使ってくるか?
 オーラ系の装備が味方と被っていないか?
 殺す事より死なない事を優先しろ。
 相手のLv/HP/Manaを見て殺せる敵は殺す。
 危険を冒すのではなく、殺せる者を殺す。
 時には危険を犯す必要があるが、そんなもんは味方を助ける場合のみでよい。
 集団戦での勝てるか勝てないかはいくら観察しても、
 経験がないとシュミレーションできない。勝てるかわからないのなら行かない。
 できるだけこちらが有利な状況に持ち込み戦うようにしよう。(タワー下とか)

・Tabletを活用しろ!
 Midレーンに行く者が大概チェックすることになる。
 これを使えば相手に一気に差をつけて有利になる事ができ、キルを奪う事ができる。
 つまり相手に取られたときには注意しなければならない。
 序盤稼ぎやすいIntヒーローがWardを買ってあげて、Tabletをチェックしよう。

・死ぬな!
 とにかく死ぬな!




次回はStr/Agi/Intniついて。
俺偉そうに言ってるけど、k/d:0.7/1なんだぜ…

  

 
 

フラグムービー紹介3 Q3 - Fuckin French Frogs

今日は俺が見た中で最もHOTでCOOLなフラグムービーを紹介するぜ!

Quake3 - Fuckin French Frogs


 どういう技術かわからないけど、再生するプレイヤーによってBGMが違う!のにどのBGMでもフラグシーンがばっちりあってる。ニコニコにこれとは違うBGMで上がっているけど、俺はこっちの方が好き。ちなみに俺の環境だと何故か全トラックが同時に流れてカオスになった。
 
 フラグムービーって、綺麗に見せるためにpicmipは普通上げずに、何時間もかけてレンダリングしてると思うんだけど、こいつはそこを敢えて逆行し、picmip上げまくってエフェクトかけて、結果 ネオンが光る複雑なマップを飛び回ってるムービーに見えちゃってる。いつも俺もプレイしてるはずのマップも全く違うように見えて新鮮で、シンプルなのにあざやか。選曲も秀逸。

 最後のEDはジャンプマップとなってるけど、ここの雰囲気が最高に俺は好きなんだよな。曲とマップを一人で走ってる絵が、寂しいような悲しいような楽しいような雰囲気で、まさに俺はそういうのに惹かれるので何回も見てしまった。とにかくCool。

ひさびさに

やあやあ我こそは元気に過ごしてる巻貝です。
久々に適当に雑記。


もっぱら配信しててHoNかDoW2かQL。この3つしかゲームはしてません。
たまに単発でMOD類やったりしますけど。
っていうかバイトもしてないし金ないから新しいゲームできんのよね。
ModernWarfare2も買うって意気込んでたけど、金銭的に買えません。
あとはShatteredHorizonEufloriaBorderlands欲しい。
21にもなってゲームばっかりやなぁ。他に欲しいものもいっぱいあるけど。
Ableton Liveと、Adobe Master Collectionと、PCデバイス関連と、靴と、家具と、
本棚自作したいのよね!なんか頭んなかではこういうの欲しいのにないなーって感じやから
ってほんまにどうでもええ話になってきた。




DoW2 - Chaos01 DoW2 - Chaos02

もう古いネタですが、DoW2の拡張の情報がちらほら出てきています。
とりあえず新種族にChaosって出てるんすけど、まさかChaosだけじゃないよねTHQ?
SMの2Pカラーで終わらせようもんなら、俺がまずそのふざけた幻想をぶちころs




明日QuakeLiveの大会であるESLに出ます。
はなっから優勝候補の一人であるtsrrrrrさんと当たってワロス、逆トーナメント進出決定です。
最近は野良試合でも自分のボケさにイライラする程で、特にアイテムのタイムなんかすぐ頭から抜ける。
25秒のアイテムのことすら覚えられない、目の前の事しか考えられない。
間違いなく俺の脳みそは筋一本しか入ってない。
そんなサイバイマン以下の存在だけど、巻貝選手の逆トーナメント快進撃、応援してね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。