Signature for Makigai (us)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DoW2メモ3

Codex: Dawn of War 2
http://dow2.info/


DoW2 Database
http://www.dow2db.com/



上記2サイトから得たTyranidsに関した情報のちょっとしたメモ


・LictorのDPS(*)がCarni系以外だと飛びぬけて高い。
 しかもVehcleを除くどのタイプのユニットにも。SMのTMSやAMSにはもしかしたら一番有効かも。

・Zoanthlopeの回復SynapseがLv4だと11.8倍!?
 検証してみたけどHQの効果とあわせれば物凄い速さで回復する。
 ただ効果範囲が狭い。

・RavenerのDevourerはHeavyタイプになるにつれて効き辛くなっている。数がいないとあまり使えない。

・HiveTyrantのRendingTalonsとCrushingClawは実は、
 InfantryとHeavyInfantryに対してのDPSだとRendingTalonsの方が高い。
 CrushingClawはCommander、SuperHeavyInfantry(Terminator,Avaterのみ)、Vehcle、Buildingに対してだけ効果的。
 だがもちろんVehcleとBuildingにはVenomCanonの方がDPSがいい、つまりCrushingClawの出番は殆ど無い。

・LictorAlphaは単純なDPSでいうとTyrantを大きく上回る。
 特に一番高い武器であるScythings TalonsはRendingTalonsを装備したTyrantの約1.3倍のDPS。

・全コマンダー中RavenerAlphaが一番足が速い。

・Populationが30を超えた時点で、リソースにペナルティーがかかる。
 しかもユニットによりペナルティーの度合いが違い、一般的には高価なユニットほどそれが高い。
 つまり高価なユニットを多くそろえているとリソースが溜まり辛くなる。



*DPSとは
 DamagePerSecondの意味で秒あたりのダメージ量の事を言うが
 近接も射撃もすべて同じ条件で計測してる故、近接が高いのは当たり前である。
 実際のゲームでは近接は近づいてる間に射撃のダメージを食らうし
 射撃はユニットの数だけDPSは倍になる。
 「単純にDPSだけみると」というのはつまりそういうことで、
 LictorなんかのDPSはかなり高いが、現実は常に死と隣り合わせである。
 しかも単体ユニットなので、FirePrismみたいなRetreatしてもこかしてくるのに引っかかると
 無抵抗のまま殺される。現実とは非常である。

Comment

こんにちは、今のTyranidsは素晴らしくしんどい事になってますね。
私は早々に挫折してOrkに浮気してしまいましたが、諦めない姿勢が素敵です。

各種族の純粋物理型コマンダー(Warlock除く)は足が遅いのが災いして
残念ながらチーム戦では活躍しづらいですよね。
射撃ユニットが多めにでてくるので的になってしまうんですよね・・・
Hive TyrantもWarbossもカッコ良くて好きなんですが。

>だる
はじめましてこんにちは!
Tyrは今までがimba過ぎたという感じですね。
WB近接シナプスの倍率とかトンネルからスポアマインとかリッパーの存在とか。
逆に今はバランス取れている気がします。
Orcが扱いやすくなったという感じはしますけど。

Tyrantは、実はChargeがかなり役に立つんですよ。
Warbossも前~中盤全く死にませんからね。
ノロマなのはカッコ良いから仕方ありません。一緒に諦めましょう。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。