Signature for Makigai (us)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DoW2メモ 6

で、こないだのアップデートなんですが
Tyrについて簡単にまとめるとこんなもん
http://community.dawnofwar2.com/forums/topic/34142


・全体:ジェネレーターのHP増加、T3へのアップグレードコスト増加
・HormaGaunt:生産コスト低下、スピード低下、体力低下、アップデートコスト増加
・Termagant Brood:アップデート時の体力増加、スキルの攻撃力増加
・Zoanthlope:攻撃力低下、Heavyに対しての攻撃力増加、HP増加、命中率100%
・WarriorBlood:近接シナプスのコスト低下、シナプス装備時に体力20%増加オーラ、Barbedの範囲低下
・LictorAlpha:ToxicとジャンプがT2へ、Toxicはアップグレードコスト増加、HookのCD時間増加
・SporeMines:攻撃によって破壊された場合効果なし、Meleeでも破壊できる、HP低下、トラップにかかる
・RavenerAlpha:全アップグレード武器の性能アップ
・Carnifix:シナプスを持ったユニットが死んだ際のダメージオーラがCarniにも及ぼすように


超弱体!
Beta~ThereIsOnlyWarまでのImbaっぷりのせいで相対的に糞に見えますね。
実際はそこまで弱くもなってないけど。今までと同じ方法じゃ絶対勝てないけど。
個人的にはOrcが今最もHot!でImba!な種族でオススメ。
OrcのT3ユニットマジコスパ良すぎマジワロス、
激安タンクに最強HeavyInfantryに最強ダメージアビリティ持ちステルスユニット
ドーン!メラメラ!ワー!相手は死んだ。
LastStandは飽きた。
スポンサーサイト

Last Stand

DoW2に大型アップデートがやって参りました。
まず新モードLastStandから
DoW2 - LS01

ヒーローデフェンスという、コマンダーを操って
段階ごとにでてくる敵を倒してスコアを競うモード。
マルチと同じようにスコアボード機能があるので、
世界ランキングがいつでも見れます。

3人でのCOOPのみ可能で、
種族も3種類(Orc - Mek, Eld - Farseer, SM - TM)から選べます。
ゲームが終わるごとに到達したWAVEに対して経験値が得られ、
レベルが上がれば装備が支給されます。
装備は自由に組み合わせることが可能です。
上の画像は装備選択画面。

よりハイスコアを狙うとすると、
複数あるスコアボーナスの条件を維持しながら戦う必要があります。
その条件とは3つあり、
1.WAVEごとに定められたボーナスタイムに敵を倒す(早ければ早いほど倍数が高い)
2.誰も死なずにWAVEをクリアするごとに倍数+1
3.マップ上のキャプチャポイントを制圧してる間、一つにつき倍数+3。2箇所ある。
これら3つは乗算でボーナスが加算されるので、
例えば4倍タイム/WAVE15の時点でDeath0/1箇所キャプチャしていると
4*15*3=120倍のポイントが得られます。
ここで2箇所キャプチャしている場合は、4*15*3*3=540ではなく、
4*15*(3+3)=360倍になります。条件それぞれは倍数は足されます。
つまり、"素早く""死なずに""キャプチャポイントを維持しながら"戦う事を考えた装備で挑む必要があります。
死んでしまうと2のボーナスは1倍に戻ってしまうので、
スコアボードに載りたいならNoDeath目指しましょう。

正直やってて地味でなんか物足りないんだけど
気付いたらやってる。プレイしまくってる。なにこれ怖い。
俺のStatsはSMがLv18で他は0。最高スコアは350万辺りで最高WAVEは19。
PlasmaCanonかPlasmaRifleを大体持ってうろうろしてるので、見かけたら一緒にLeaderBordに載りましょう。


そしてマルチですが…
Tyrがさらに弱体され、Orcが強くなったようなそのままのような。
どっちかっというとOrcは強くなった。
Tyrの時代は本格的に終了。
相当な変体じゃない限りTyrで無双する事は不可能だと思う。
細かい事は後日。

DoW2メモ5 ショートカットキー編集

今回ご紹介するのはこちら
Grid Key
http://dow2.info/w/index.php?title=User:Sturm/Grid_Key


DoW2のショートカットキーってアビリティやユニットの頭文字でわかりにくい…
被ってたら適当なのに割り振られてるし…
しかも1~5あたりをよく使うのにKとか遠いし…
という方にこちら、HUDの配列に合わせてバインドされております。
直感的にユニット、アビリティを選択できますので
これでグンとあなたのTSも伸びるはず。
導入方法は英語でも説明してあるけど一応ここでも説明して差し上げます。

1.落としたファイル解凍しろ
2.ReadMe読んどけ
3.DoW2Key.sgaっつーファイルを
 Steam\steamapps\common\dawn of war 2\GameAssets\Archives
 に上書きしろ。バックアップとっとけよ。
4.DOW2.moduleっつーファイルを
 Steam\steamapps\common\dawn of war 2\
 に上書きしろ。バックアップとっとけよ。
5.レッツエンジョイサマー!

DoW2メモ4

DoW2 - D

先日相方(Eld)と2on2やっていたら
SM二人を相手にしていたのに、EldのD-Canonによる渦攻撃に全雑魚ユニットを上のように
肉塊どころか血の液体に変えられてしまった。綺麗に全部キマった。

相方になにしてんすかと責めたところ、バグだと抜かす。
しかしこの現象、俺はどこかで見たことがある。
ScreamerKillerがBioPlasmaを発射した時に坂に当たっちゃう現象だ。
そう、恐らくD-Canonが段差の上から下を狙った際に段差の角に当たってStormが起きたのである。

この事を相方に説明するのに約2時間かかった(しかも配信してた)。
これを野良でやると間違いなくガイジンに「てめーはGayに名前を変えろ」と言われるので
皆も気をつけよう!




上記の事を含めいくつか検証したのでメモ

・D-Canonの通常攻撃はどんなカバーも坂もすり抜けるが
 (それでも無理なところをターゲットすると移動する)、
 なぜか軌道が出ないアビリティの方は途中に壊れないヘビーカバーや坂による地面などに
 塞がれるとそこで爆発が起こる。
 (この場合移動しやがらないので、非常に注意が必要)
 しかし、坂は坂でも一度アビリティを撃ってライトカバー地形ができると、
 そこはすり抜けるようになる。だが非常に当たり判定は曖昧。というかわからない。

・Ravenerの地雷は撤退中踏んでも速度が低下する。
 近接による追い討ちが可能になる。

・Ravenerの地雷は5個まで置ける。それ以上は置けない。
 同じ場所に置こうとするとEN消費して置くモーションをするが、
 前のが消えるのか置けてないのかわからないがとにかく5個までしか出ない。


しっかし最近は相変わらず
400-70とかまで引き離しておいて逆転負けするので、
後半の編成がおかしいのだろう、いまだ研究中である。

DoW2メモ3

Codex: Dawn of War 2
http://dow2.info/


DoW2 Database
http://www.dow2db.com/



上記2サイトから得たTyranidsに関した情報のちょっとしたメモ


・LictorのDPS(*)がCarni系以外だと飛びぬけて高い。
 しかもVehcleを除くどのタイプのユニットにも。SMのTMSやAMSにはもしかしたら一番有効かも。

・Zoanthlopeの回復SynapseがLv4だと11.8倍!?
 検証してみたけどHQの効果とあわせれば物凄い速さで回復する。
 ただ効果範囲が狭い。

・RavenerのDevourerはHeavyタイプになるにつれて効き辛くなっている。数がいないとあまり使えない。

・HiveTyrantのRendingTalonsとCrushingClawは実は、
 InfantryとHeavyInfantryに対してのDPSだとRendingTalonsの方が高い。
 CrushingClawはCommander、SuperHeavyInfantry(Terminator,Avaterのみ)、Vehcle、Buildingに対してだけ効果的。
 だがもちろんVehcleとBuildingにはVenomCanonの方がDPSがいい、つまりCrushingClawの出番は殆ど無い。

・LictorAlphaは単純なDPSでいうとTyrantを大きく上回る。
 特に一番高い武器であるScythings TalonsはRendingTalonsを装備したTyrantの約1.3倍のDPS。

・全コマンダー中RavenerAlphaが一番足が速い。

・Populationが30を超えた時点で、リソースにペナルティーがかかる。
 しかもユニットによりペナルティーの度合いが違い、一般的には高価なユニットほどそれが高い。
 つまり高価なユニットを多くそろえているとリソースが溜まり辛くなる。



*DPSとは
 DamagePerSecondの意味で秒あたりのダメージ量の事を言うが
 近接も射撃もすべて同じ条件で計測してる故、近接が高いのは当たり前である。
 実際のゲームでは近接は近づいてる間に射撃のダメージを食らうし
 射撃はユニットの数だけDPSは倍になる。
 「単純にDPSだけみると」というのはつまりそういうことで、
 LictorなんかのDPSはかなり高いが、現実は常に死と隣り合わせである。
 しかも単体ユニットなので、FirePrismみたいなRetreatしてもこかしてくるのに引っかかると
 無抵抗のまま殺される。現実とは非常である。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。